なぜ不妊は増えているのか | 上野原(山梨)の整体「本町整骨院」

上野原の本町整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 河辺宏一

交通事故治療に自信あり
  • 電話番号0554-62-2525
  • 山梨県上野原上野原2085-1-201
  • 上野原の本町整骨院アクセスマップ

なぜ不妊は増えているのか

2018/08/10 | カテゴリー:スタッフブログ

近年、「不妊」「不妊治療」「女性不妊」「男性不妊」というワードを耳にすることが増えました。
現在、日本では不妊症の発症率は約16%と言われています。

これはおよそ6組に1組のカップルが悩みを抱えているという計算になります。

 

 

なぜ不妊治療の受療者が増えたのか

不妊治療の受療者が増えたのは不妊に対する意識が変わったことや治療技術の発展が考えられます。6組に1組のカップルが悩んでいるという現状は不妊症が増加傾向にあることを示しています。

男女問わず、昔と今では生活環境や体質が変化していることが要因の一つにあげられます。

しかしながら日本では、1回の採卵あたりの出産率が60ヵ国・地域中で最下位というデータがあります。累計出産率の順位も、ドミニカ共和国、イタリアに次いで最下位から3番目です。

不妊治療にかかる時間や費用

残念ながら必ずしも不妊治療しても良い結果が出ているとはかぎりません。
さらに体外受精や顕微授精ともなれば、1回につき数十万円から、高い施設では総額で100万円くらいになることもあります。

経済的な面から見ても、そんなに長期にわたって行えるものではありません。 

体質の変化

晩婚化・晩産化が進み子宮の機能が低下していると考えられます、さらに35歳を過ぎると卵子の数も減少していきます。

その他にも飲酒や喫煙、日常生活のストレス、添加物などが多い食事、不規則な睡眠などあきらかに昔とは生活環境が違います。

また、PM2.5や黄砂や電磁波などの環境問題も不妊症を増やしている原因となります。

 

 

 

二人目不妊が増えている

当院に起こしの患者さんで増えてきているのが二人目不妊の方です。
出産はかなり身体に負担が掛かります。出産時に大量に出血したり、子宮内に細菌が入り内膜炎になったり、前駆体盤や卵管が詰まってしまい、妊娠しづらい体になることもある。

また、授乳期間が長いと黄体ホルモンの分泌が不十分になり、黄体機能不全という状態に陥りやすく、結果妊娠しづらい体になってしまうことも考えられます。ホルモンバランスや自律神経が乱れる事により妊娠の確立を下げて精子形成・卵子形成に悪影響を及ぼします。

本町整骨院では

山梨県上野原市本町整骨院では、さまざまな面から自律神経やホルモンバランスを整えるようにアプローチしていきます。
当院の治療法は、世界でも認められている整体法を行います。

自律神経の乱れは、大きく2つの要因が考えられます。

内臓機能の低下による原因と脳の神経伝達がスムーズに行かないためによる原因です。
この2つの要因を当院では、強い刺激で筋肉や骨をボキボキするのではなく、一つ目は内臓の位置の異常や機能を改善してホルモンバランスや自律神経の働きを整えていきます。

二つ目は自律神経の最高中枢は脳です。頭蓋骨の歪みが強いと脳を圧迫して機能を低下させます。
脳の環境を良くするためにクラニアル(頭の整体)をしているホルモンバランスを整えていきます。
当院の整体を受けられた方からよく言われる言葉は「気功ですか?」「魔法みたい!」「不思議!」などと言われますが、安心してください気功でも不思議でもなく、理論がちゃんとある整体法です。まずは、ご相談ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

料金・メニューはこちら
アクセスはこちら
ご予約について
院情報

得意メニュー

得意メニューの一覧を見る

症状別に見る

症状別の一覧を見る

  • 料金・メニュー
  • アクセスマップ
住所
〒409-0112
山梨県上野原市上野原2085-1
フレンドリーシティ大和屋201
中央自動車道「上野原IC」より車で4分
営業時間
午前 08:30~12:00
午後 15:00~20:00
★交通事故施術は21時まで受付
※定休日:日・祝・土曜の午後
※木曜日は不定休(営業の場合は9:00~12:00)
※土曜日14:00までの営業
電話番号
0554-62-2525
  • 患者様の声
  • お問い合わせ

トピックス

トピックスの一覧を見る

トピックスカテゴリー