2人目不妊を克服するには|山梨県上野原市の本町整骨院

上野原の本町整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 河辺宏一

交通事故治療に自信あり
  • 電話番号0554-62-2525
  • 山梨県上野原上野原2085-1-201
  • 上野原の本町整骨院アクセスマップ

2人目不妊を克服するには

2019/05/15 | カテゴリー:スタッフブログ

2人目不妊を克服するためには、原因を見つけそれを解決しなくてはなりません。どんなことが原因なのか、原因を解決する方法をお話ししようと思います。

 

2人目不妊の年齢や環境的な原因

2人目不妊は一人目で難なく妊娠した夫婦にも起こりえる可能性があります。一人目を妊娠した時とは年齢や環境が違うこともあり、以下の様な要因が考えられます。

卵子の質の低下

近年では晩婚化が進んで初産年齢が30歳を超えています。35歳を超えると卵子の質が下がり妊娠率が激減するというデータもあります。

必然的に2人目は妊娠しにくくなります。年齢は平等に重ねていくものですが、身体の環境は変えることができます。

卵子の質を保つために食事や運動、睡眠などの基本的な生活習慣を良いものにしましょう。

 

精子の質の低下

不妊は女性の問題と思われがちですがそうではありません。

男性も社会的ストレスや加齢、食生活の乱れなどで精子の質が低下していきます。そうすると受精も難しくなり、妊娠も困難になります。

女性同様、食事や運動、睡眠などを見直し、良い生活習慣にしていかなければなりません。

 

セックスレス

新婚の時に比べると性行為をする回数が激減する夫婦も多いと思います。

また行為自体も義務的になり、淡白になりやすくなります。

そうすると不思議なことになかなか良い結果が出なくなります。前戯を大切にしてお互い愛し合う事も2人目不妊を解決する方法です。

2人目不妊に関連するゆがみや乱れ

ホルモンバランスの崩れ

出産をすると母乳を作るのに必要なプロラクチンというホルモンが増えます。プロラクチンは排卵を抑制します。
授乳期は排卵が抑えられるため妊娠しにくい体質になり、断乳や卒乳をすると生理が始まり妊娠可能な体になります。

しかしストレスなどの影響によりホルモンバランスが崩れると授乳期なのに生理が始まったり、断乳や卒乳したにも関わらず生理が来なかったりします。

ホルモンバランスを整えることは簡単ではありませんが、毎日の些細な出来事に感謝をしたり、感動したりすることでストレスをため込まないようにすることは可能です。

骨盤の歪み

妊娠してから出産するまで約10カ月間お母さんのお腹の中で胎児は育ちます。大きさも初めは米粒ほどの大きさが、出産間近になると中ぐらいの人形と同じような大きさになります。

よく帝王切開だから骨盤は歪んでないと言われるお母さんがいますが、出産するまでの期間、体の土台である骨盤は赤ちゃんを支えています。普通分娩と同じように骨盤は歪みます。骨盤が歪むと子宮の環境が悪くなり結果的に妊娠しにくい体になります。

産後の骨盤はとても柔らかい状態なので早急に整えて、子宮の環境を良くしましょう。

自律神経の乱れ

妊娠から出産にかけて女性のホルモンバランスは大幅に変化します。正常な変化ならば良いのですが妊娠中の環境が悪いと出産後もホルモンバランスは崩れたままです。
赤ちゃんが大きくなる過程で周りの臓器(腸や膀胱など)を圧迫します。

出産した後も内臓の歪みが戻らないと機能が落ちて、産後うつ病、冷え、浮腫み、生理周期の乱れ、動悸などを引き起こす可能性が出てきます。内臓の機能が落ちると結果的に妊娠しにくい体となります。内蔵の位置も整えることが大切です。

自律神経整体の詳細はこちら

2人目不妊の食生活による原因

妊娠中はお母さんの臍帯、胎盤を通して胎児は栄養を摂取します。

1人目の妊娠、出産の時から規則正しい食生活を心がける事が2人目不妊を防ぐポイントです。特に鉄分やカルシウムが不足しがちです。

 

 

鉄分の栄養不足

鉄分は血液中にあるヘモグロビンというミネラルを作り酸素を運ぶ重要な役割があります。不足すると赤ちゃんに酸素が足りない状態になり成長障害も引き起こす可能性があります。

産後もお母さんの鉄分が不足したままだと貧血などを引き起こします。鉄分が不足していると2人目の妊娠の妨げになる可能性があります。

 

 

カルシウムの栄養不足

日本人の女性は不足しがちなミネラルがカルシウムです。なかなか乳成品からも摂取しにくいと言われています。カルシウムを十分吸収するにはビタミンDや紫外線、マグネシウムなどが必要になります。特に産後のお母さんは赤ちゃんにカルシウムを吸収されているので不足すると妊娠しにくくなります。

その他にも骨粗鬆症や高血圧など発症しやすくなりイライラなどの原因にもなります。

本町整骨院での解決方法

当院では整体を通して身体の歪み(筋肉・骨・内臓)を整えて身体の機能を正常化していきます。すると自律神経も自然と整い、規則正しい生活習慣に近づいていきます。

また心と体は深く関係しているため、身体を整えることによって精神面も安定してくる方が多いです。必要があればサプリメントで不足しがちな鉄分や、カルシウムなどのミネラルを摂取していただき、2人目の赤ちゃんを妊娠しやすい環境に整えていきます。

当院では上記した7つの原因全てに対応することができます。2人目不妊でお悩みの方は、一度ご相談ください。

→  不妊鍼灸の詳細ページはこちら

院長 河辺宏一

本記事の文責本町整骨院

院長 河辺 宏一
  • 柔道整復師(国家資格)
  • カイロプラクター
  • オーストラリア国家資格
  • 国際整体協会インストラクター

関連する記事

スタッフブログ一覧へ戻る

料金・メニューはこちら
アクセスはこちら
ご予約について
院情報
  • 得意メニュー
  • 料金表
  • 症状別に見る
  • アクセスマップ
住所
〒409-0112
山梨県上野原市上野原2085-1
フレンドリーシティ大和屋201
中央自動車道「上野原IC」より車で4分
営業時間
午前 08:30~12:00
午後 15:00~20:00
★交通事故施術は21時まで受付
※定休日:日・祝・土曜の午後
※木曜日は不定休(営業の場合は9:00~12:00)
※土曜日14:00までの営業
電話番号
0554-62-2525
  • 患者様の声
  • お問い合わせ

トピックスカテゴリー

公式インスタグラム