アトピーの出る場所で内臓の機能低下がわかる⁉ | 上野原(山梨)の整体「本町整骨院」

上野原の本町整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 河辺宏一

交通事故治療に自信あり
  • 電話番号0554-62-2525
  • 山梨県上野原上野原2085-1-201
  • 上野原の本町整骨院アクセスマップ

アトピーの出る場所で内臓の機能低下がわかる⁉

2018/05/14 | カテゴリー:スタッフブログ

アトピーの症状が顔に出たり、関節に出たりするのは内臓の機能低下が考えられます。

場所によって、機能が低下してしまっている臓器は違います。

 

 

①顔に出る人

アトピーのビフォア・アフター
顔にアトピーが出る人は日常生活の疲れなどにより肝臓の機能が低下している場合が多いです。
肝臓は頭蓋骨の前頭骨という骨と繋がっているので、顔に影響が出てきます。
肝臓の機能が低下し、おでこが硬くなると頭蓋骨全体もどんどん硬くなっていきます。
その結果、顔に痒みや発疹が出たりします。

 

②手や足、肘、膝に出る人


手や足、肘、膝にアトピーが出る人は腎臓の機能低下が考えられます。
腎臓は循環器系の臓器で主に毒素を尿として排出します。
腎臓に疲れや負担がかかり、機能低下すると毒素を排出することが十分に出来なくなり、余分な水分も蓄積されていくのでどんどんむくんでいきます。
その結果、手や足、肘、膝に痒みや発疹が出たりします。

 

③お腹や背中に出る人


お腹や背中に出る人は腸の機能低下が考えられます。
腸は免疫や排せつなどを行う重要な臓器です。
腸は身体の下に位置しているので、上のある肝臓や腎臓などの臓器が機能低下し下垂することによっても影響を受けてしまう事が多いです。上にある臓器に押しつぶされてしまうのです。
アトピーの方は毒素を身体の外に排泄する能力が低下してしまっている方が多いです。

 

これらの事からも、頭蓋骨や内臓の位置を整えてあげる事がアトピー改善のポイントになります。

ステロイドに頼りたくない方や赤ちゃんや子どものうちに何とかしたい…という方は、ぜひご相談ください。

スタッフブログ一覧へ戻る

料金・メニューはこちら
アクセスはこちら
ご予約について
院情報
LINE予約

得意メニュー

得意メニューの一覧を見る

症状別に見る

症状別の一覧を見る

  • 料金・メニュー
  • アクセスマップ
住所
〒409-0112
山梨県上野原市上野原2085-1
フレンドリーシティ大和屋201
中央自動車道「上野原IC」より車で4分
営業時間
午前 08:30~12:00
午後 15:00~20:00
★交通事故治療は21時まで受付
※土曜の午後/日・祝は休診
※木曜日は不定休(営業の場合は9:00~12:00)
※土曜日14:00までの営業
電話番号
0554-62-2525
  • 患者様の声
  • お問い合わせ

トピックス

トピックスの一覧を見る

トピックスカテゴリー