夢を見ると疲れるのはなぜ? | 上野原(山梨)の整体「本町整骨院」

上野原の本町整骨院

代表施術者:厚生労働省認可 柔道整復師 河辺宏一

交通事故治療に自信あり
  • 電話番号0554-62-2525
  • 山梨県上野原上野原2085-1-201
  • 上野原の本町整骨院アクセスマップ

夢を見ると疲れるのはなぜ?

2018/03/30 | カテゴリー:スタッフブログ

人間はレム睡眠(浅い眠り)の時に夢を見ます。

この時、身体は寝ていても脳は休まずに働いていいるので、朝起きる時も疲れてしまっている方が多いです。

 

なぜ夢を見てしまうのでしょうか?

一言でいうと原因は自律神経の乱れです。

自律神経は交感神経と副交感神経に分かれます。

人は日中、起きている時は交感神経が優位に働き活動的になります。

逆に寝ている時やご飯を食べている時などは副交感神経が優位に働き、リラックスできます。

 

 

現代社会では人間的なストレス、社会的なストレス、環境的なストレスなどの影響で昼夜問わず、脳が覚醒状態になりがちです。

人は疲れているにも関わらず頑張らないといけない時は、コーヒーやエナジードリンクなどに入っているカフェインを摂りたがります。

カフェインは人間の臓器である副腎に作用してアドレナリンを出して身体を一時的に働けるようにし、身体は疲れのサインを出して休みたいと訴えているのに無理やり脳や身体を覚醒状態にします。

このような生活をすることにより常に交感神経が優位に働いています。

交感神経が優位になり、働き続けると精神的なストレスや肉体的なストレスに耐えられずに不眠やうつ病、自律神経失調症などの病気になる可能性が高くなります。

 

当院では、骨盤の歪み、内臓の歪み、自律神経の最高中枢である脳の環境を良くするために頭の骨の歪みを整えて健康な身体に導く事が出来ます。

早い段階で整体をすることが重症化しないポイントですので、夢を見て疲れる事があれば一度ご相談ください。

 

 

 

スタッフブログ一覧へ戻る

料金・メニューはこちら
アクセスはこちら
ご予約について
院情報

得意メニュー

得意メニューの一覧を見る

症状別に見る

症状別の一覧を見る

  • 料金・メニュー
  • アクセスマップ
住所
〒409-0112
山梨県上野原市上野原2085-1
フレンドリーシティ大和屋201
中央自動車道「上野原IC」より車で4分
営業時間
午前 08:30~12:00
午後 15:00~20:00
★交通事故施術は21時まで受付
※定休日:日・祝・土曜の午後
※木曜日は不定休(営業の場合は9:00~12:00)
※土曜日14:00までの営業
電話番号
0554-62-2525
  • 患者様の声
  • お問い合わせ

トピックス

トピックスの一覧を見る

トピックスカテゴリー